読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾・金剛宮に行ってきた(後編:地獄巡り)

 前回の続きである。

www.sanpo-photo.com

 

五百羅漢を堪能したあと、甲子太歳金辨大将軍と並ぶ、この場所でのもう一つの目的地へと向かう。

 

f:id:kalculation:20151220133600j:plain

天堂地嶽殿。HELLである。

 

f:id:kalculation:20151220133948j:plain

入口でベロの長い神様などにお参りし、地獄へと降りていく。

 

f:id:kalculation:20151220134230j:plain

 

f:id:kalculation:20151220134657j:plain

各セクションでは、閻魔様的な裁判官の前で、人々に生前での罪に対応した罰が与えられているのだが・・・、

 

f:id:kalculation:20151220134542j:plain

 

うむ

 

f:id:kalculation:20151220135315j:plain

 

うむうむ

 

f:id:kalculation:20151220134745j:plain

 

実にキッチュでかわいい。

 

f:id:kalculation:20151220134851j:plain

 

f:id:kalculation:20151220135712j:plain

 

f:id:kalculation:20151220134944j:plain

 

罪と罰が書かれたパネルが各セクションに置いてある。漢字なので、何となくわかる。

f:id:kalculation:20151220135351j:plain

 

f:id:kalculation:20151220135419j:plain

今日のわんこ。

 

f:id:kalculation:20151220135832j:plain

誰もいないので、「うおー、いたそー」と1人で声に出して盛り上がる俺。

 

f:id:kalculation:20151220135616j:plain

ぐしゃあああ

 

f:id:kalculation:20151220140311j:plain

 

f:id:kalculation:20151220140411j:plain

 

f:id:kalculation:20151220135927j:plain

いたいいたいいたいいたい

 

f:id:kalculation:20151220140605j:plain

しかし最後は救いのコーナー。この「孟婆」が、転生する魂の前世と地獄の記憶を消してくれるらしい(さっきググったので、この時はよく分からなかったが)。

 

そして地獄のあとは当然天国がある。

f:id:kalculation:20151220140656j:plain

 

あるのだが

 

f:id:kalculation:20151220140735j:plain

 

f:id:kalculation:20151220140845j:plain

 

f:id:kalculation:20151220140904j:plain

 

なんだかファニーである。

 

f:id:kalculation:20151220140944j:plain

 

f:id:kalculation:20151227172518g:plain

これに似ている。

 

f:id:kalculation:20151220140957j:plain

毛もじゃ 

 

f:id:kalculation:20151220141252j:plain

さらに毛もじゃ

 

しかし一番インパクトがあったのはこれ

 

 

f:id:kalculation:20151220141407j:plain

 

・・・改めて写真で見ても、どういう場面なんだかわからん。

台湾版《我が子を食らうサトゥルヌス》か? と思ったが、

 

f:id:kalculation:20151220141447j:plain

こっちの人も嬉しそうだし。。。謎だ。

 

台湾、奥深い。

 

・・・とまあ、こんな感じで金剛宮を満喫した。

 

帰り際、最初に案内してくれたピンクのポロシャツのおばちゃんに、「ここ良い?」と言われたので、

 

「良い! 面白かった! また来ます!」

 

と言ったら、とても嬉しそうにしてくれ、最後は、「再見ね!」と見送ってくれた。

 

本当にいつかまた行きたい。