読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾の電車(台北から隆田までの移動)

f:id:kalculation:20151221071731j:plain

朝、台北駅から台湾の新幹線に乗る。

 

f:id:kalculation:20151221071510j:plain

 

f:id:kalculation:20151221071627j:plain

 

f:id:kalculation:20151221074852j:plain

車内は日本の新幹線とそっくり。多分日本のものを輸入しているのだろう。

 

f:id:kalculation:20151221094409j:plain

嘉義駅で下車。

 

f:id:kalculation:20151221095114j:plain

現代的で凄く綺麗な駅。

 

f:id:kalculation:20151221095847j:plain

ただし、台湾の新幹線の駅はほぼすべて、街から遠く外れたところにあるようで

 

f:id:kalculation:20151221100053j:plain周りには何もない。ここから街の中心部へは、バスで移動。

ちなみに新幹線の切符を見せるとタダでバスに乗れる。

 

f:id:kalculation:20151221102707j:plain

バスを降りて、

 

f:id:kalculation:20151221103125j:plain

台鉄の嘉義駅に到着。

 

切符の買い方がよくわからなかったので、窓口のお兄さんに筆談で行き先を示したところ、なにやら時刻表を取り出したり、切符の台紙に何か書き込んだりしている。その間ずっと無言。

 

なんだろう。切符が手書きなのだろうか? まさかなあ? とか思ってたら・・・、 

 

f:id:kalculation:20160104231852j:plain

こんなメモをくれた。親切である。終始無言だったが。

フランス人、日本人、そして中国人にすら中国人と間違えられたことのある俺だが、彼は俺を日本人だとわかってくれたようだ。

 

f:id:kalculation:20151221104503j:plain

さきほどの台湾高速鉄道の嘉義駅は新しかったが、こちらの台湾鉄路の嘉義駅は古くて渋い。なんでも日本統治時代に作られた駅舎だとか。

 

f:id:kalculation:20151221105027j:plain

 

f:id:kalculation:20151221105215j:plain

 

f:id:kalculation:20151221104754j:plain

 

f:id:kalculation:20151221104823j:plain

これに乗ったわけじゃないけど、同じ形の電車に乗り…

 

f:id:kalculation:20151221115639j:plain

隆田駅に到着。ちなみにこの時点で台北から4時間かかっている。

 

f:id:kalculation:20151221115908j:plain

この駅もかなり古そうだ。

 

f:id:kalculation:20151221115924j:plain

 

f:id:kalculation:20151221120023j:plain

駅前の通り。

特にこれといって何もない田舎の町である。ただ、写真には写っていないが、ここにもファミマがあった。台湾はセブンイレブンとファミマだらけである。

 

f:id:kalculation:20151221121214j:plain

駅前で、いかにも地元の酒好きそうな、声のでかいタクシードライバーのおっさんに声をかけられたので、交渉。200元で目的地へと向かうことに。(続く)